reyfox blog

reyfox tech info

CentOS DHCP Linux ネットワーク

CentOS7にDHCPサーバをインストールしルータのDHCPサーバを停止

投稿日:

現在販売されている市販のルータにはDHCPサーバという家庭内LANのIPを自動で払い出してくれる機能がだいたい標準で装備されています。
ただ、製品によってはDHCPで払い出しているマシンに固定IPを割り振れないというものもあります。
そこで、Linux(CentOS7)にDHCPサーバをインストール設定し、固定IPで割り振りたいものは別途設定するという方法を取りたいと思います。

この方法では、ルータのDHCPサーバを停止する必要があり、切替時にネットワークに接続できなくなったり設定によってはLinuxマシン側での操作が必要になる場合があるので注意してください。

注意

このIPはサンプルですので、ネットワーク環境によって置き換えてください。
例: 192.168.xxx.1 → 192.168.1.1 等
このMACアドレスはダミーですので実際のMACアドレスを調べて指定してください。

DHCPサーバのインストールと設定

まずは yum でインストールから。


yum -y install dhcp

vi /etc/dhcp/dhcpd.conf でDHCPサーバの設定をします。


option domain-name     "reyfox.local";
option domain-name-servers     192.168.xxx.2;
default-lease-time 600;
max-lease-time 7200;
authoritative;
subnet 192.168.xxx.0 netmask 255.255.255.0 {
    range dynamic-bootp 192.168.xxx.50 192.168.xxx.254;
    option broadcast-address 192.168.xxx.255;
    option routers 192.168.xxx.1;
}

host nuc {
        hardware ethernet 00:00:00:00:00:01;
        fixed-address 192.168.xxx.2;
}
host esxi {
        hardware ethernet 00:00:00:00:00:02;
        fixed-address 192.168.xxx.3;
}

nuc(MACアドレス: 00:00:00:00:00:01)を192.168.xxx.2
esxi(MACアドレス: 00:00:00:00:00:02)を192.168.xxx.3
に固定で割り当てる設定を入れます。

MACアドレスは、Linuxマシンの場合は ip a で表示されます。
WindowsマシンやMacの場合はネットワークの設定から確認できます。
ESXiはWebConsoleからネットワーク→vmnic0→MACアドレス に表示されます。
ESXiのVMは仮想のMACアドレスが割り当てられています。
WebConsoleからネットワーク→VM Network→部分に表示されます。

説明

ドメイン名は reyfox.local とし、
割り振るDHCPのアドレスの範囲は、192.168.xxx.50〜192.168.xxx.254までとします。
192.168.xxx.1〜192.168.xxx.49までは固定IP用の予約としてとっておきます。
MACアドレスが一致したものに関しては、固定IPとして割り振ります。
DNSサーバは、このLinuxサーバ(192.168.xxx.2)とします。
ルータ(ゲートウェイ)は192.168.xxx.1 とします。
DNSサーバはまだありませんが内向き専用のDNSを立てる記事がありますので参考にしてください。

CentOS7で内向き専用DNSサーバを立てる

自動起動の設定と起動


systemctl start dhcpd 
systemctl enable dhcpd 

dhcpdの起動前に、ルータのDHCPサーバが停止しているのを確認してください。
ルータのDHCPサーバが起動したままだと誤動作の原因となります。

-CentOS, DHCP, Linux, ネットワーク

執筆者:

関連記事

Intel NUC BOXNUC7PJYHのUnix Bench

Intel NUC BOXNUC7PJYHを購入しました。 BOXNUC7PJYHのスペックは下記の通りとなります。 CPU: Intel Pentium Silver J5005 @ 1.5Ghz( …

Apache httpdにワイルドカードの自己証明SSLを設定

現在では常時SSL化が流行ってきていてローカルの開発時でもSSL化しておくとWebアプリケーションを作ったときに検証などしやすくなります。 毎回サブドメインごとに自己証明のSSLを発行するのが面倒なの …

CentOS7の初期設定

CentOS7 を Intel NUC にインストールしましたが今の所家庭内ネットワークからのみの想定で、外部からのアクセスはすべてルータでフィルタリングしているため、利便性のため下記の設定を行います …

grafanaに外気温グラフを追加する

以前、USB温度計で室内の温度を測ってましたが、これに外気温も追加してみたいと思います。 以前の記事: CentOS7上でUSB温度計で温度を記録してgrafanaでグラフ化する 外気温を得るには外に …

CentOS7でローカルIPアドレスを固定する

CentOS7をサーバとして使用していると、ローカルのIPアドレスを固定したいことがあります。セットアップ時にもIPは設定できますが、セットアップ時はDHCPでの払い出しIPでおこない、その後に変更し …