reyfox blog

reyfox tech info

Benchmark CentOS Linux

Intel NUC BOXNUC7PJYHのUnix Bench

投稿日:2019年1月11日 更新日:

Intel NUC BOXNUC7PJYHを購入しました。

BOXNUC7PJYHのスペックは下記の通りとなります。

CPU: Intel Pentium Silver J5005 @ 1.5Ghz(Burst 2.8Ghz) @ 4Core
MEM: 8G+8G = 16GB (Max8GBと箱や仕様書に記載がありますが、実際は16GBでも動作しています)
SSD: 480GB
OS: CentOS7

構築の過程や消費電力の内容に関しては別ブログにまとめてあります。

Unix Bench

Unix Bench はソースからコンパイルする必要があります。
まずは、yum でデベロッパーツールをインストールします。

操作はすべて root 権限で行う前提です。


yum install perl-Time-HiRes

yum groupinstall 'Development Tools' 

# or
# groupinstall が使えない場合は下記コマンド
yum -y groupinstall base "Development tools" --setopt=group_package_types=mandatory,default,optional

下記コマンドでダウンロード及びコンパイル、実行をします。


wget https://storage.googleapis.com/google-code-archive-downloads/v2/code.google.com/byte-unixbench/UnixBench5.1.3.tgz
tar xvzf UnixBench5.1.3.tgz
cd UnixBench
./Run

上記の ./Run を実行することにより UnixBench が開始されます。

なお、実行には30分程度かかります。(マシンスペックによります)

wget がない場合は、yum でインストールします。


yum install wget

ベンチマーク結果


   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.3)

   System: reyfox.local: GNU/Linux
   OS: GNU/Linux -- 3.10.0-957.1.3.el7.x86_64 -- #1 SMP Thu Nov 29 14:49:43 UTC 2018
   Machine: x86_64 (x86_64)
   Language: en_US.utf8 (charmap="UTF-8", collate="UTF-8")
   CPU 0: Intel(R) Pentium(R) Silver J5005 CPU @ 1.50GHz (2995.2 bogomips)
          Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization
   CPU 1: Intel(R) Pentium(R) Silver J5005 CPU @ 1.50GHz (2995.2 bogomips)
          Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization
   CPU 2: Intel(R) Pentium(R) Silver J5005 CPU @ 1.50GHz (2995.2 bogomips)
          Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization
   CPU 3: Intel(R) Pentium(R) Silver J5005 CPU @ 1.50GHz (2995.2 bogomips)
          Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization
   23:06:33 up 2 days,  7:08,  1 user,  load average: 0.77, 0.57, 0.32; runlevel 3

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: 月  1月 14 2019 23:06:33 - 23:34:40
4 CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       27057295.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     3201.2 MWIPS (9.7 s, 7 samples)
Execl Throughput                                373.4 lps   (29.8 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        166216.6 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks           20250.8 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        251909.6 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                               72866.5 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                  35749.2 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                               3465.5 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   1617.6 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                    956.0 lpm   (60.0 s, 2 samples)
System Call Overhead                         236263.0 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   27057295.1   2318.5
Double-Precision Whetstone                       55.0       3201.2    582.0
Execl Throughput                                 43.0        373.4     86.8
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     166216.6    419.7
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0      20250.8    122.4
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     251909.6    434.3
Pipe Throughput                               12440.0      72866.5     58.6
Pipe-based Context Switching                   4000.0      35749.2     89.4
Process Creation                                126.0       3465.5    275.0
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       1617.6    381.5
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0        956.0   1593.3
System Call Overhead                          15000.0     236263.0    157.5
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                         290.4

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: 月  1月 14 2019 23:34:40 - 00:02:53
4 CPUs in system; running 4 parallel copies of tests

Dhrystone 2 using register variables       85057913.4 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                    12282.4 MWIPS (10.2 s, 7 samples)
Execl Throughput                               5618.0 lps   (29.7 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        236297.5 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          102671.4 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        929273.3 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                              765564.6 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 213728.4 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                              19191.3 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   8253.6 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1062.3 lpm   (60.1 s, 2 samples)
System Call Overhead                         720260.0 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   85057913.4   7288.6
Double-Precision Whetstone                       55.0      12282.4   2233.2
Execl Throughput                                 43.0       5618.0   1306.5
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     236297.5    596.7
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     102671.4    620.4
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     929273.3   1602.2
Pipe Throughput                               12440.0     765564.6    615.4
Pipe-based Context Switching                   4000.0     213728.4    534.3
Process Creation                                126.0      19191.3   1523.1
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       8253.6   1946.6
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1062.3   1770.4
System Call Overhead                          15000.0     720260.0    480.2
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                        1216.0

シングルコアのベンチマーク結果は290.4
マルチコアのベンチマーク結果は1216.0

となりました。

ESXiの仮想マシン CentOS7 @Intel Core i5 8400(2.8Ghz max 4Ghz,3GB RAM)でも同じベンチマークを実行してみましたが下記の結果になりました。

シングルコア: 1148.2
マルチコア: 2002.3

Core i5 は仮想マシンでもこのIntel NUC BOXNUC7PJYH を上回っていることになります。
ただし、その分NUCの消費電力は非常に小さく、約10W程度で稼働します。(Core i5 8400のマシンは20~30W)

-Benchmark, CentOS, Linux

執筆者:

関連記事

CentOS7上でUSB温度計で温度を記録してgrafanaでグラフ化する

AmazonでUSBで温度(室温)が図れるデバイスが売っていたのでこれをCentOS7で動いているNUCにつなげて温度をグラフ化してみたいと思います。 やりたいこと USBで温度を計測、その値をinf …

Apache httpdにワイルドカードの自己証明SSLを設定

現在では常時SSL化が流行ってきていてローカルの開発時でもSSL化しておくとWebアプリケーションを作ったときに検証などしやすくなります。 毎回サブドメインごとに自己証明のSSLを発行するのが面倒なの …

CentOS7の初期設定

CentOS7 を Intel NUC にインストールしましたが今の所家庭内ネットワークからのみの想定で、外部からのアクセスはすべてルータでフィルタリングしているため、利便性のため下記の設定を行います …

CentOS7にApacheをインストール

CentOS7はnetworkインストールで最小構成だと httpd(Apache)が入りません。しかし、yumコマンドで簡単にインストールすることが出来ます。 インストール yum install …

PHPMyAdminの設置

PHPをインストールしましたが、DBを操作するのに便利なのがPHPMyAdminです。もちろんコマンドラインからも行えますがユーザの追加やユーザ専用のDBを作るとき何度もパスワードを入力したりするのが …